自分の結婚式を成功させるためのブライダルフェア!行く前の用意はできた?

その結婚式場を知り尽くす!

ウエディングドレスやカラードレスの試着会や、その結婚式場の専属シェフが作った料理が食べられる試食会など、ブライダルフェアでは色々なイベントが行われています。その結婚式の満足度をゲスト視点で考える場合、最も重視されるのは料理とデザートだという調査結果もあるので、特に試食会は参加しておいた方がいいかも。ワンプレートで料理のサンプルを試食出来る会場もあれば、模擬披露宴の時に料理が提供されることもあります。ブライダルフェアはその式場の最高ランクのプランを再現しているので、その点を踏まえたうえで具体的にどんな式が出来るのか参考にしましょう。

服装や持ち物などはどうするべき?

その結婚式場のすべてがわかると言っても過言ではないブライダルフェアですが、行く前にどんな服装で行くべきなのか、結構判断に迷いますよね。服装に関しては、基本的にいつもの外出時の格好をするだけで充分です。でも、半ズボンにサンダルのようなあまりにもカジュアルすぎる格好はふさわしくありません。ジャケットくらいは着用した方がいいですね。ちょっと高いレストランに行くような服装を意識してみるといいかも。女性もワンピースやシックなパンツスタイルでいいですね。たくさん見て回るところがある人ほど、会場中を歩き回ることになるので、靴はヒールではなく歩きやすいシューズなどにしておく方が疲れにくいのでオススメ。持ち物はプランナーに相談した時のアドバイスなどを記録できるメモや、会場を撮影できるスマートフォンなどを持っていきましょう。

京都の結婚式場は駅から比較的近い式場もありアクセスが容易です。風情のある神社も数多く点在しています。